FC2ブログ

生き方 

2007.10.29

雷ドドドンの札幌からこんばんわ。
前から読んでみたかった生き方をやっとこさ読破!


生き方―人間として一番大切なこと 生き方―人間として一番大切なこと
稲盛 和夫 (2004/07)
サンマーク出版
この商品の詳細を見る


京セラ、KDDIを創業した著者が語る人生哲学。
経営の素人で知識も経験もない著者がこんなにも成功した理由は
「人間として正しいことを正しいままに貫いていこう」と決めたから。
シンプルでいてとっても大切なことだと思いました。

人として正しい生き方に努めるとは、小学校の道徳のようなことをいう
  と笑う人がいるかもしれません。
しかし、その小学生のときに教わったようなことを、
私たち大人が守れなかったからこそ、いまこれほどまでに
社会の価値観が揺らぎ、人の心が荒廃しているのではないでしょうか。


バシっと心に響きました。子供は親や先生とか大人を見て育つから。
他人を羨んでばかり、楽な話にのっかる、自分が良ければそれでいい。
そういうのを子供は見てるから、知ってるから頑張ることをしないし
自己中心的で他人を思いやれない大人になっちゃうんだろうなぁ。
それが今の時代なのかな?
仕事のクダリも、そぅ。
「正しい職業観」これすごく共感しました。
官公庁や大企業に入ることをよしとして、、、って本当にそう。
仕事ってそれだけじゃないでしょ。ってね。


仕事と言えば、先日の「たけしの日本教育白書」って番組を見てて
「責任」についてぃろぃろやってたんだけどさ、
この番組見て本当よかったって思った。
ちょうどこの本読んでる最中だったのもあるけど感動した。

森永のヒ素ミルク事件のこと、初めて知ったし。。。
久米さんは「森永製品が喉を通らない」って発言していたけど
事件の重さを知ると、それもよくわかるけど
50年経った今でも被害者救済活動を続けているって知って
森永製品買うことで少しでもお役に立つのかな?
なんて考えが頭をよぎりました。
「正しく生きる」こと、人間にとっても会社にとっても大事ですね。

また、日本航空の御巣鷹山の墜落事故。
8月12日。。。以前とても近い場所で働いていたのに
責任どころか、いつの時代の話?くらいに思っていた自分が
本当に恥ずかしいし情けなく思いました。
今でも御巣鷹に登り続けている元社員を見て考えさせられました。
会社の歩みを知り、一社員としての責任を一人の人間としての
責任を重く重く感じました。


話ずれちゃったけど 生き方―人間として一番大切なこと / 稲盛 和夫
ぜひぜひ、読んでみてください!!!

関連記事
スポンサーサイト



タグ : テレビ たけしの日本教育白書

ホロスコープ !? 

2007.10.23

そろそろストーブつけようか、
つけるべきかを悩んでる札幌からこんにちわ。

実は、もぅひとつ悩んでいることがあるのです。。。
めっちゃアホくさいハナシなんだけど、それは
「占いに行くか行かないか!」笑


先日、女友達とダベっていた時のこと。
驚きのできちゃった婚をお見舞いしてくれた彼女が発した言葉。

『源さん、当たるわぁ~』

彼女(26)が源さんに占ってもらったのが21歳の時だそうで、
当時まだ入社したての会社で当然辞めるつもりもなく
年下嫌いな彼女が同じ歳の彼氏ともうまくいっていた時とのこと。

 「23、24歳で転職か部署移動、26歳で結婚。
 お相手は年下で小さい頃に大きなケガをしている○○座の人」

ドンピシャらしいです。
4、5年くらい前かな?『源さん』のことは噂で聞いていて
行ってみたい~とは思っていたけど、めんどくさいのと
怖いのとで行けずにいたんだよね。そぉいうの1度も経験ないし。
鑑定料が3000円って聞いたら、その分焼肉でも食べたいって
食いしん坊な私なもので、、、

しかし。身近な人でこんなハナシを聞くと・・・行きたいっ!笑
しかも、当時の職場の先輩も当たってるって噂。
そんなにそんなんなら。。。
行ってみようかしらねぇ?ってなるのが人間の性ってもんなのです。
1ヶ月~2ヶ月くらい予約待ちって話なので、
気が向いたら思い切って予約の電話を入れてみようと思います。

ホロスコープを作ってくれるらしく、自分でできないもんかな?
って思って最近ググりまくってるけど、作成できても解読できない
んだよねぇ~。やっぱ専門家に任せるしかないのかなぁ?

 そんなこんなで、いつか勇気が出たら行ってみたいと思います☆
関連記事

タグ : 札幌 占い ホロスコープ

メールの添付URLが開けない! 

2007.10.19

ってトラブル発生!

*OS WindowsXP
*使用ソフト Outlook Express
*3、4日前からの症状

今までだったら、ほっといてたかも?
でも、いちおPC関係のお仕事を始めたので
自分で出来る限りのトラブルシュートを試みようと。。。
→無事改善!
ぃや~エライえらい。(誰も褒めてくれないから自分を褒める光景)

何が原因だったかと言うと、はっきりではないけど
たぶん『adssite toolbar』だと思われる。
ある日気付いたら知らないツールバーが増えていたの。
(ねっ?初心者が言いそうなセリフでしょ?だって初心者ですもの。)
考えてみたら、英語だらけのブラウザが2回ぐらい表示されてたかも。
その後、youtubeとか株価のグラフみたいのが表示されててさ、
たいした気にしてなかったんだけど、
メールのURL開けないことに気付いて。頑張った!
まさか、ツールバーに原因あると思ってなかったから・・・

まず、普通に。
「ツール」→「オプション」→[セキュリティ]の
「ウィルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない」
のチェックを外す。

が、開けません。

とりあえず「インターネットオプション」→[プログラム]とかも確認
してみたけど、別に普通だし。。。

このわけわからんツールバー削除してみるか!と。
「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」で
探してみると『adssite』ってのが2つくらいあったの。
削ってやったさ。「バーカバーカ」って言いながら(←あんたがね!笑)
したっけ改善♪ こんなこともあるもんなんだねぇ。。。


この仕事始めるまでは、
PCのことなんてさっぱりわかんなかったから(今もわからんけど...)
「何が原因なの?」「これで直るの?」って聞く側だった。
今思うと浅はかな発言。。。
「私は面倒な事はしたくないの!一発で直る方法だけ教えてょ!」って。
それはね、無謀なんですわ。奥様!
PCってそう単純じゃないのよねぇ。
この箱の中でいろんなもんが複雑に絡み合っているのです。

それがわかっただけでも、非常に勉強になりましたさ。
自分で初めてPC購入したのが2000年。
なぁ~んも考えないで今まで使えてたから恐ろしいわ。
その証拠にリカバリディスクとか捨ててたし。(ありえないでしょ?笑)

詳しくなったら、仕事以外でも救済したいと思います☆

    頑張れ!自分♪

続きを読む »

関連記事

タグ : PC トラブル

笑えるマンガ 

2007.10.09

ちょこっと前にマンガ読んでみました♪
2つ借りて来たんだけど、どっちもかなり気に入ったので
オススメしちゃいます~☆

1冊めは・・・

エンジェル伝説

エンジェル伝説 1 (1) エンジェル伝説 1 (1)
八木 教広 (2007/02)
集英社

この商品の詳細を見る


コレ、ヤバいです。
なんかの雑誌に載ってて、おもしそ~だねぇ?って思って
借りてみたらHit!!!
主人公の北野くんが最高に素敵です。
どんな話かも全く知らないで読んだので衝撃的でした。笑
だからどんな話かも言いたくないけど、、、
言わなきゃ紹介できないのが悩みどころですわ。

コワ顔だけどめっちゃ清い心を持つ青年、北野誠一郎くんが
ある学校に転校してたよ~ってところから始まるお話。
コレも言いたくなかった。
見た目だけで判断されてしまい、思いもよらない方向へ
話が進展していきます。そこが面白い!
北野くんの純粋さと、決めるところはバシっとキめる男らしさは
惚れてしまいます。かなり大好きなマンガになってしまいました。

そこで、オイラのオキニのこのセリフ・・・

北野くんが発した名言

 「ゴミ掃除に…竹ぼうきはつきものじゃないか」



2冊目はコチラ。

カンナさん大成功です!

カンナさん大成功です! (1) カンナさん大成功です! (1)
鈴木 由美子 (1997/09)
講談社

この商品の詳細を見る


気付いた人は、絵を見てわかったでしょ?
、、、そう。あの有名な白鳥麗子でございます!の鈴木由美子さん作品です。
得意の勘違いっぷりが可愛らしく気の毒なカンナさん。
美しいのに行動がおかしい・・・だって全身整形してるんだもん!
って話です。アホだなアホだな~って思いながら読んでたけど
最後にはかなりの感動シーンがあります。
ポロっと泣いてしまいました。すごいですコレ。

カンナさんの思い込みは素晴らしく世間離れしてるけど
女の子だったら誰でも共感できる部分はあるはず。
「私なんて・・・」って自分に自信がない思春期の女の子、
いつまでたっても自分にコンプレックスだらけの女性へ。
是非ぜひ読んで頂きたい作品です。


オイラの気に入ったキャラは・・・なんてったって

「ゴンベ」   シャナリシャナリ~って登場するシーンはある意味感動でした。



 お試しあれ~
関連記事

テーマ : まんが - ジャンル : 本・雑誌

タグ : マンガ ギャグ

スープカレーレポ 

2007.10.08

夜はすっかり寒い札幌からコンバンワ。

しばらく食べ~に行ったお店も紹介していなかったので
新規開拓してみたお店、いつも行ってる大好きなお店などなど
今日はメモがてら書いてみようと思います。


まず、大好きなスープカレー部門から…

らっきょ

琴似のらっきょ行ってみました☆
らっきょと言えば、いつもお世話になっている↓コチラ。





スープカリーの匠のらっきょだす。
お店の前には既に2人程並んでいる状態でした。
30分待ってないかな~くらいで着席。
オーダーは、やっぱ初めてだったしチキンスープカレーを。
辛さは3番のチーズトッピングで、ランチタイムだったので792yen
+110yenでジェラートを。

お味は、まずまず。
相当人気はあるみたいですが、オイラにはってところでした。
上の画像はレトルトだけど、いつもはペーストタイプ?ので作ってるんだ。
なんかそっちで慣れてるせいか「スープカリーの匠」のが美味しいって
思ってしまいました。
気のせいかしら、ボリュームはすごかったですね、、、
食べ切れなくて残した上、何も食べたくなくなってジェラートは
キャンセルさせて頂きました。でもそうそう、スタッフさんは
とっても感じが良くって素敵でした♪


SRFの直前に食べたのが・・・

Savoy

ココは、前に紹介したJazz Cafe Bossaを紹介してくれた
親戚のお兄さんがオススメするスープカレー屋さん。
きっと落ち着いた感じのお店なんだろうなぁ~って思ってた通り
期待を裏切らない素敵なお店でした。
ただ。あの暑い夏の日にエアコン無いのかな?
とっても店内が暑くって、スープカレーでさらに暑くなって
汗ダクだくで食べてました。笑

サボイカリーを食べて感じたのは、これぞスープカレーという味です。
スープはたっぷりめで、ここもボリューム多めですわ。
スープカレー慣れしてない人とか、初めて食べる人にオススメしたい
と思います。クセがないから食べやすいと思います。



ぁとは週1ペースでお世話になっている

きんくうま

家から近いし、MiniPodの手軽さも手伝ってしまい。
しかも美味しいんですよ~☆スタッフさんも感じ良くて好きです。
でも最近はMiniPodの辛さに慣れてしまい少し物足りなくなって
きやした。初めは「辛っ」って思ったのに慣れるもんだ~ね。


そんなこんなで、ぁとは行ってないかな?
思い出したら+新規開拓したら紹介しますね☆BIG UP!
関連記事

テーマ : スープカレー - ジャンル : グルメ

タグ : 札幌 スープカレー グルメ

レボリューション 

2007.10.04

秋晴れの札幌からコンニチワ☆

今はすがすがしく晴れてるけど夕方くらいから雨降るみたいですね。
ってか気付くともぅ10月。
気付けば1ヶ月以上もブログを放置プレイしてました。
それでも何だかんだ、いろいろ検索してくれてるみたいですね♪
お役に立ててるかどうかはわかりませんが、気楽に続けていきますね~


今日はスピリチュアル~な須藤元気sanファンはもぅ持ってるでしょう?
的な1冊を紹介いたします★

その名も・・・ レボリューション

レボリューション レボリューション
須藤 元気 (2007/09/19)
講談社

この商品の詳細を見る


元気sanと友人「イトウくん」の南米旅行がスピリチュアル、
そしてコミカルに綴られています。彼のブログ等でもよく登場する
「ニトウくん」こと「ニートのイトウくん」興味シンシンです。

プロローグから始まり、アルゼンチン→チリ→ペルー→コロンビア
→ベネズエラ→メキシコ→あとがきで〆です。

風の谷…神は…のようにとっても読みやすくて
「ん?」と考えさせられる部分も多くある作品でした。


人生が一本の糸だとすると誰でも綻びなどができるときもあるだろう。
綻びを直す作業が、人生という名の糸を強化してくれている。


うまいこと言うね。

人間の決定的な過ちとは、お互いを全く意識せずに
それぞれの人生を生きていると思いこんでいることだろう。


そう。全てはひとつ。「WE ARE ALL ONE」なのであります。(信者?笑)
人類みな兄弟って言うしね、シンプルに考えるとわかりやすぅ~い。


表面的な記号の違いに惑わされていては歴史の真実は見えない。

目で見えるものだけが真実ではない。ってことかな?
目で見たものって心が捉えるから、その人の心の持ち方で
捉え方が変わるって何かの本で読んだなぁ・・・



そんな中でも、一番おもしろかったトコロ。
メキシコで興味本位で入ったカフェでのクダリ。
154ページの1行目、、、みんな笑ったでしょ???


  いろんなトコロに行ってみたいけど、
      今日はどこまで飛んで行こうかなぁ・・・

関連記事

テーマ : この本買いました - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 須藤元気

 | HOME | 

おうちCAFE計画
SAC original accessories
PROFILE

sachi

Author:sachi
WE ARE ALL ONE !

北海道在住のポジティブなテキトー主婦です。夫と6歳の娘との3人暮らし、熱しやすく冷めやすい性格、物欲にまみれた人間ですがスーパー主婦になるべく奮闘中です!

カツヤクチュウ◎












ARTICLE
ファイロ 愛用中 ◎
COMM THANKS!
絵本大好き!
ネット時代には必須!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ストールハンガーいいね!
FAVORITE SHOP
BOOKMARK
FC2ブックマークに追加
SEARCH
キニナッテイルモノ∞



















CATEGORY
LINK
RSS FEED
BLOGランキング

人気ブログランキングへ
参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ

 にほんブログ村 子育てブログへ

FC2 BLOG RANKING

FC2Blog Ranking

こっそり内職♪
【ネットショップ向け/売れる商品写真の撮り方講座】